こんなに安くなるの!?LED照明で省エネ

知らないうちに損してませんか?LEDでこんなに節約

LED照明って流行ってるみたいだけど、値段が高いし変えるのが面倒そうって思っている人って多いんではないですか?その選択で知らないうちに損をしているかもしれませんよ。値段の高さから敬遠したりせずに一歩踏み出してみることで電気使用量がぐっと安くなるかもしれませんよ。

実は蛍光灯タイプの照明からLED照明に変える費用って一年間程度の電気代使用料の節約で十分に元が取れてしまうんです。わかりにくかったかもしれませんがつまりは、LEDの価格が安価なもので5000円前後でLEDに変えた場合は5000円が一年間で電気代として浮きます。もちろん高価なLEDもちろん高価なLEDを購入する場合はこの限りではありませんが、高価な場合は寿命や明るさの調整が容易になります。従来のタイプの照明とLED照明では寿命が3倍程度違うといわれています。

今こそLEDに変更するとき!

パソコンやスマホの電子機器が家庭でも頻繁に使われるようになって久しいですが、それらで電気使用量が上がっている今だからこそLED照明への変更を検討してみてはどうでしょうか。家にいるときは照明って常に使うものですよね。常に使うものがより明るくより安くなるのであれば日常の充実度もまた増えてくるのではないでしょうか。この機会にこれまで照明変更が面倒だったというあなたもLEDへの変更を検討してみるのもいいのではないでしょうか。一歩踏み出してみることで違った世界、違った明るさが見えるようになるかもしれませんよ。

LEDライトパネルのメリットは、従来の蛍光灯に比べて消費電力が少なくて済むことと寿命が数倍長くなることです。また有害物質も含んでいないので環境に優しいということもあります。